恋愛コミュニケーション『ソニコミ』

その出会い—— わたしと、キミの、撮っておき♪

HOW TO PLAY ゲームの進め方

そに子の魅力を激写しよう!

いよいよ撮影! “すーぱーそに子”を激写しまくれ!

コーディネートが完了したらいよいよ撮影開始!
“キミ”が選んだ衣装に身を包んだそに子を、ファインダーで輝かせましょう!

【撮影パート】シューティングモード

ターゲットにフォーカスして、左クリックで撮影しよう!

「シューティングモード」はそに子のグラビア写真を撮る、FPS型の撮影アクションとなっています。毎回違う決められた制限時間内に、一定以上のスコアを目指して目指してシャッターを切りましょう! スコア次第ではさらにいいことがあるかも!?

【イメージ】撮影パート「シューティングモード」画面説明

テンションゲージ:そに子のテンションを表す。 テンションレベル:そに子のテンションレベルを表示。1〜3まで3段階のレベルがある。 残りタイム:0になると撮影が終了します。 ターゲット:フォーカスポイントをここに合わせて、左クリックで撮影します。 コミュニケーションゲージ:MAXまで貯めると右クリックでコミュニケーションコマンドが開けるようになる。 継続中のコンボカウント:現在のコンボ数。 オールポイントショット:画面上のターゲットをすべて撮影成功として消すことができる。 フォーカスポイント:カメラの照準。 スコア:現在のトータルスコア。 マックスコンボ:その撮影時の最大のコンボ数。

画面上に次々と表示されるターゲットにフォーカスポイントを合わせて、左クリックで撮影しましょう。ターゲットは一定時間経つと消えてしまうので、要注意。

成功

ターゲットにフォーカスポイントが入るようにしてシャッターを切ると「成功」となり、スコアが加算されます。さらにこの時、そに子にしっかりとフォーカスポイントが合っていれば、得られるスコアも高くなる!

失敗

ターゲットが消える前に撮影ができなかった場合「失敗」となり、コンボが繋がっていた場合は、リセットされてしまいます。

360度からそに子を撮影!

カメラ位置の変更や横移動・前後移動によって、いろんな角度からの撮影が可能です。目指せベストショット!

チェックポイント

【イメージ】コンボ成功! 連続撮影でコンボを決めろ!

ターゲットの連続撮影に成功すると、「コンボ」として画面右下に表示されます。
コンボの成功数が増えるほど、得られるスコアもどんどん高くなりますので、コンボをたくさん決めて、クリアを目指しましょう!

チェックポイント

【イメージ】サブターゲットが出現! サブターゲットも見逃すな!

時折、そに子以外の被写体(サブターゲット)が出現することがあります。
サブターゲットを撮影すると、通常よりも高いスコアが得られる他、アクセサリなどのアイテムがゲットできることも! シャッターチャンスを見逃さないようにしましょう。

「フォト・コミュニケーション」でそに子の魅力を引き出そう!

「フォト・コミュニケーション」では、撮影中にそに子とコミュニケーションが取ることができる。「話しかける」「ポーズ変更」「飲み物休憩」の3つのコマンドから選択可能です。
フォト・コミュニケーションコマンドは、コミュニケーションゲージがMAXになると、右クリックで開けるようになります。
そに子とコミュニケーションすることで、そに子の魅力をもっと引き出しましょう!!

話しかける

声をかけると、そに子のテンションゲージが上昇。さらに、テンションゲージがMAXになると、そに子の動きがレベルアップ! そに子の動きがより活発に変化し、獲得スコアもアップ!!

ポーズ変更

撮影中のポーズ変更を指示できます。ポーズは「立ち」「座り」「寝そべり」の3種。

飲み物休憩

そに子を休憩させて、体力(バイタルゲージ)を回復させましょう。タイムは止まらないので要注意!

チェックポイント

【イメージ】ターゲットが大量出現、こんなときは…… オールポイントショットを活用しよう!

画面左下にストックされている「オールポイントショット」を使用すると、画面に表示されているターゲットすべてを「成功」として処理することができます。
お助け技として活用しよう!

チェックポイント

【イメージ】ボーナスステージ ボーナスステージでさらにスコアアップ!

一定以上のスコアを収めていると、「ボーナスステージ」に移行することがあります。
ボーナスステージでは、大量のターゲットが出現し、ボーナスとして大量のスコアを獲得することが可能です。

【イメージ】撮影終了画面 残りタイムが「0」になったら撮影終了!

撮影時間は依頼ごと異なる。残りタイムが「0」になるとそのステージでの撮影は終了です。
さらに撮影が終了すると、そに子の感想を聞くことも!
クライアントの返答をドキドキしながら待ちましょう。

撮影が終了したら……次のお話(ADVモード)へ進むぞ!